ご当地酒場 日の出横丁 富士八商店@千日前

北は北海道から南は九州沖縄まで,全国のB級グルメのメニューが味わえるレトロ(昭和チック)な居酒屋。年中無休24時間営業というコンビニのようなお店。
手動ドアを開けて入ってみると,天井から裸電球がぶら下がっている。1階は奥に長く,椅子・テーブルは屋台風。地下には団体用の個室があるようだ。取り敢えず生ビール(プレモル)\420から。突き出しは\300。

ちくわサラダ@富士八商店

メニューには料理・お酒とも都道府県名が書いてある。上の写真は,熊本名物「ちくわサラダ」\250。竹輪の穴にポテトサラダを詰めて揚げたもの。熊本では弁当屋の惣菜の定番らしいが酒のアテにもなかなかいける。

きびなご@富士八商店

刺身も「全国」ってのもあるが,上の写真は鹿児島名物「きびなご」のお造り\480。癖が強いので酢味噌が欲しいところだが,ここは普通に山葵醤油でいただく。

ちーずオムレツ明太ソース@富士八商店

「福岡」と表示のあった「ちーずオムレツ明太ソース」\380。明太子が博多名物なのは分るが,チーズオムレツが福岡名物かどうかは不明。

グラタンフライ@富士八商店

八戸(青森県)名物「グラタンフライ」\450。この店のは,カニ・コーン味のホワイトソースを春巻きの皮で巻いて揚げたもの。要するにカニクリームコロッケの変り種だな。現地の本物はちゃんとマカロニグラタンが具に入っているとかいう話。

ビカタ@富士八商店

麺類もいろいろある。上の写真は,釧路名物「ピカタ」\650。オムスパだな。豚肉と竹の子が具のトマトソース味の太麺。

鶏飯@富士八商店

奄美名物「鶏飯(けいはん)」\420。鶏肉・卵焼き・椎茸・ホウレン草・刻み海苔などの乗った鶏がらスープの出汁茶漬。あっさりといけて飲みの〆にぴったり。
と,以上はメニューの極一部。

ご当地酒場 日の出横丁 富士八商店 なんば店
アクセス: 難波駅下車。ビッグカメラの前から千日前商店街のアーケードを南へ1分,道の西側に「日の出横丁」の看板。NGK・南海通からだと北へ1・2分。
住所: 大阪市中央区千日前2-11-5 豊川ビル1F・B1
電話: 050-5513-9964
営業時間: 24時間
定休日: 無休
喫煙: 可
リンク: ぐるなび 地図 
関連記事

 ← ランキングに参加しています。

TAG : [難波]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。
日々の食べ歩きは Instagram https://www.instagram.com/jackkageyama/ でほぼ毎日呟いています。9割以上の画像が料理・お酒など飲食関係ですので覗いてみてください。
Twitter https://twitter.com/JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [長堀橋] [梅田] [日本橋] [四ツ橋] [南船場] [堺市] [天王寺・アベノ] [堀江] [南森町] [天満橋] [鶴橋] [西天満] [淀屋橋] [十三] [阪和線] [天六] [北新地] [ドーム前] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR