ラクレット ラルゴ@地下鉄我孫子

昨年(2017年)8月に開店したダイニングバーです。料理はイタリアンバールと名乗ってもおかしくないメニュー構成ですが,バールというより「タベルナ」(taverna イタリアの大衆食堂)の方がふさわしいかな? でもイチオシの料理はオーストリア・スイス名物の「ラクレット」というチーズです。日本人なら誰でも知ってる昭和のアニメ「アルプスの少女ハイジ」に登場する「おじいさんのチーズ」です。
※画像は全てクリック(タップ)で別タブに拡大表示1280x960pxします。

ラクレット・プレート@ラルゴ

で,料理の組み立ては無視してラクレット料理から紹介。上は何種類かのラクレット・プレートのうち一番シンプルな「ジャガイモ&ベーコン」\1,280(以下税別)。アルプス地方でもこの具が基本だそうです。

ラクレット炙り器@ラルゴ

店内にあるこのラクレット専用炙り器で切り口を溶かして,客席テーブルでスタッフがナイフで皿の上に具に掛けてくれます(次に動画)。ラクレットはすぐに冷えて固まるので,急いで具の上に広げる必要があります。

[広告] VPS
※音量バーの右の四角いボタンをクリックすると全画面表示になります。「高画質を視聴」は広告です。

上の動画がその様子。このお店,SNS(特にInstagram)投稿を推奨されていますので,スタッフにひと声かければ動画撮影を快諾していただけます。なかなかに「インスタ映え」を狙ったパフォーマンスです。

ラクレット・プレート・メニュー@ラルゴ

上がラクレット・プレートのメニュー。他にも期間限定メニューが登場していることもあります。

ラクレットのパスタ@ラルゴ

こちらは「ラクレットのパスタ」\880。ラクレットはすぐに冷えて固まるので,こちらは細かく砕いたチーズをテーブルで食べる直前にスタッフがバーナーで炙って溶かします(下に動画)。この日は「ラクレットのリゾット」とともに期間限定の別メニューに乗っていたのですが,時々メニュー見直しをされているようなので,スタッフに問い合わせてみてください。

ラクレットのパスタ麺リフティング@ラルゴ

お約束の麺リフティングです。溶けたラクレットが絡んだクリームパスタになっています。

[広告] VPS
※音量バーの右の四角いボタンをクリックすると全画面表示になります。「高画質を視聴」は広告です。

こちらが「ラクレットのパスタ」の動画です。

さて,こちらのメニュー,イタリアンを中心に非常に種類が多いです。前菜からメイン,そしてパスタ・ピザ・リゾットまで。数回訪問していますが,肉系はもちろん海鮮もネタが新鮮でレベル高いですね。海鮮専門居酒屋と同レベルかな。羽曳野だったかの「モツ鍋」屋さんの新業態の2号店だとか,若者向けのリーズナブルな価格帯です。30代の店長シェフは,製菓学校出身の元パティシエだそうで,ドルチェ(デザート)も期待できそうです(辛党なので試していませんが)。フロアは基本20代らしき女性スタッフ2・3人ですが,シェフが厨房から出て来てサーブされることもままあります。また,酒類のメニューも多種多様豊富です。ワインリストも1ページ分あったかな? 他に「コース」「飲み放題」メニューもあります。

生ビール(ハイネケン)@ラルゴ

上の写真は,取り敢えずの生ビール(ハイネケン)\500。実はこれ\250で飲みました。生ビールはもう一種類「キリン一番搾り」も選べるのですが,周年などたまにある「ビールフェア」の時は何杯飲んでも半額です。今年の8月の1周年フェアは終わってしまいましたが,周年以外にも突発的にあるみたいなので,お店のSNSは要チェックです。

アフターダーク・ブラックラガー@ラルゴ

地ビール(クラフトビール)にも力を入れておられて,仕入れを時々変えながらもそれなりの種類が並んでいます。上は「アフターダーク(ブラックラガー)」\400。「ビールフェア」の時はクラフトビールも少し安くなります。

ジントニック@ラルゴ

こちらは「ジントニック」\500。銘柄は聞き忘れました。

前菜3種盛@ラルゴ

上は「前菜3種盛」\780。内容は日替りです。普通最初に頼むこのメニュー,この日は「タコ」の旨さに膝を打ち(←死語),好物のポテサラも嬉しい。以後の料理への期待が高まりましたね。

ガーリックシュリンプ@ラルゴ

「ガーリック・シュリンプ」\500。上にも書きましたが,海鮮もお勧めです。これも期間限定メニューに乗っていたのですが,あればリピート不可避です。

ハモン・セラーノ@ラルゴ

スペインの生ハム「ハモン・セラーノ」。厨房前にあったものを厚かましくテーブルまで持って来ていただきました。

生ハム@ラルゴ

で,サーブされた「ハモン・セラーノ」\780。たまに塩気が気になるお店がありますが,これは美味しくいただきました。

合鴨のスモーク@ラルゴ

「合鴨のスモーク。これもリピートしています。

で,以下はツレがオーダーしたので,メニュー名はあやふやです。間違ってたらゴメンナサイ。価格も不明です。

マグロのカルパッチョ@ラルゴ

「マグロのカルパッチョ」かな?

生春巻@ラルゴ

「生春巻」だったような。中の具は不明。確か食べたはずなんですが。

@ラルゴ

これは豚肉に見えるんですがなんだろう? 旨かったことは確か。

バゲット@ラルゴ

ツレが「バゲット」を食べたいと言ったら出て来たメニュー。パスタが付いてますね。

店内1@ラルゴ

店内客室の一部。ゆったり空間が取ってあって居心地がいいです。

店内2@ラルゴ

この仕切りの向こう。右は厨房で,左が入り口と大きめのテーブル席が1卓あります。天井近くに見えている黒板メニューも要チェック。

ダイニングバル ラルゴ Dining Baru Largo あびこ
アクセス: 大阪市営地下鉄御堂筋線我孫子(あびこ)駅下車,3号または4号出入口から「地下鉄我孫子南口」交差点の信号を渡ってTSUTAYAのビルの角に。TSUTAYAのビルの裏の駐車場の向こうの道沿いの路面店です。TSUTAYA前から徒歩1分。
住所: 大阪市住吉区我孫子東2-10-3
電話: 06-7162-2846
営業時間: 月~土・祝前日11:30~14:00(料理L.O. 14:00) 17:00~24:00(料理L.O. 23:30) / 日祝 17:00~23:00 (料理L.O. 22:30)
定休日: 水曜日(なお日祝はランチ休み)
喫煙: 可
リンク: ホームページ(クーポンあり) Instagram Facebook ホットペッパー(クーポンあり) 地図 
関連記事

 ← ランキングに参加しています。

TAG : [地下鉄我孫子]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Instagram @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [長堀橋] [梅田] [日本橋] [四ツ橋] [南船場] [堺市] [天王寺・アベノ] [堀江] [南森町] [天満橋] [鶴橋] [西天満] [淀屋橋] [十三] [阪和線] [天六] [北新地] [ドーム前] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR