冬のご馳走天丼 天丼てんや@難波

ワンコイン500円の天丼がウリの天丼専門ファーストフードチェーン。関東で手広くやっているらしく,大阪は,ここ難波とクリスタ長堀の2店舗だけ。
随分前に季節メニューの「松茸天丼」を食べに伺ったのが初めてだが,冬の季節メニューとして「ズワイガニ」「タラ白子」の天丼があるというので2度目の訪問。
店内,1階は厨房が大きな面積を占め,カウンターとテーブル席のみの手狭なスペースだが2階席もあるらしい。ファーストフード店らしく明るく清潔な内装。着席してからテーブルのメニューを見て,お茶を運んできたスタッフに口頭で注文を伝える。なお勘定は,帰り際に席の伝票を持って出入口横のレジにて。

冬のご馳走天丼@天丼てんや

「冬のご馳走天丼」味噌汁付き\880(税込)。
カスターには,七味・ガリ・藻塩・天丼のタレがあるので,好みで味を調整できる。サービスのお茶は冬なのに冷たいもの,天丼の重たい味をさっぱりさせるためか? セットの味噌汁は,しっかりとしたお味。

冬のご馳走天丼(クローズアップ)@天丼てんや

天丼には特製タレがかかっている。天ぷらは,本ずわい蟹・金目鯛・真鱈の白子・海老・れんこん・いんげん。本ずわい蟹はあっさりとした味,あまり蟹感はない。真鱈の白子は逆に味が濃い,しっかりとした食感。金目鯛もくっきりとした味わいで旨し。海老はもちろん定番の旨さ,やっぱり天丼は海老天に極まるな。いんげん・れんこんも旨く揚がっている。下の白ご飯にもタレが染みて旨いのだが,天ぷらのボリュームに比べると,白ご飯の量が少なく感じる。
なお,JAF会員証で50円引きになるらしいのだが,提示を忘れてしまった。会員証はいつでも財布に入っているのだが。

店舗外観@天丼てんや

店舗正面。地下鉄25号出入口の階段を上がると,右側,眼の前にある。

過去の「天丼てんや」の記事:
    2014/09/21 : 松茸天丼 天丼てんや@難波 

天丼てんや 難波御堂筋店
アクセス: 各線難波駅下車。大阪市営地下鉄御堂筋線なんば駅コンコース北の端の25号出入口の階段を上がったところ,路面店。
住所: 大阪市中央区難波2-1-3
電話: 06-6214-2075
営業時間: 平日 10:30~23:00(L.O.22:40) / 土日祝 11:00~23:00(L.O.22:40)
定休日: 無休
喫煙: 不可
リンク: ホームページ ぐるなび 地図 
関連記事

 ← ランキングに参加しています。

TAG : [難波]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Instagram @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [長堀橋] [梅田] [四ツ橋] [日本橋] [南船場] [堺市] [南森町] [天王寺・アベノ] [堀江] [天満橋] [鶴橋] [西天満] [淀屋橋] [十三] [阪和線] [天六] [北新地] [ドーム前] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR