牛たん炭火焼 吉次@東心斎橋鰻谷

久し振りに仙台牛たんが食べたくなったので,ネットで評判よさ気な「吉次」を初訪問。お店は鰻谷・心斎橋周防町・本町とあるらしいが,今回は鰻谷南通りの1号店へ。
お店は,厨房を囲むL字型カウンター8席と小さなテーブルの2人席が2つとこぢんまりとしているが,階段を上がった2階にも座敷があるよう。

生ビール@牛タン吉次

取り敢えず生ビール(キリン一番搾り)\550(以下税込)。メニューは結構豊富で定番の「牛たん定食」以外にも,様々な工夫を凝らした牛たん料理があるよう。定食で食事にも,牛たん料理で居酒屋遣いにも,どちらでも対応できるお店のようだ。

牛タン焼+麦飯+とろろ@牛タン吉次

で,生ビールを頼んだので,テールスープは要らないなぁと,定食はパスして,一品で頼む。牛たん焼1人前\1,600に麦飯\200と「とろろ」\250を付けて定食風にする。

牛タン1人前@牛タン吉次

上の写真はメインの牛タン焼1人前4枚8切。辛子菜と高菜漬けが付いてきて,これが薬味代わりに牛たんに合う。肝心の牛たんは厚切りだが,サクッと噛み切れる噛み応えの食感がなかなかにいい。肉自体はオージービーフだとかで,和牛のような旨味は少ないが,あっさりとして食が進む。本場仙台では米国産牛が主流だというが,いずれにしても,和牛にはない「あっさり感と歯応え」が仙台牛たんの特徴か。

麦飯+とろろ@牛タン吉次

「とろろ」は卵入りで,醤油を垂らしてから,麦飯に投入し(上の写真),とことんかき混ぜる。いや,これは仙台人の経験から割り出された,牛たんに合うご飯だな。ぺろりといただく。
と満腹して,勘定は2,600円。

店舗外観@牛タン吉次

店舗外観,提灯が目印。寿司「じねん」鰻谷南通り店の向かい。

牛たん炭火焼 吉次 (よしじ) 鰻谷店
アクセス: 大阪市営地下鉄心斎橋駅5号出入口より心斎橋筋商店街を北(左)へ1ブロック。東へ右折し鰻谷南通りを3ブロック行った先,道の左側。徒歩5分。地下鉄長堀橋駅からの方が近い。
住所: 大阪市中央区東心斎橋1-9-12
電話: 06-6244-8002
営業時間: 月~金 18:00~翌02:00 / 土 17:00~翌02:00 / 日祝 17:00~24:00
定休日: 無休(年末年始を除く)
喫煙: 可
リンク: 地図 

牛たん炭火焼 吉次 鰻谷店牛タン / 長堀橋駅心斎橋駅松屋町駅

夜総合点-


関連記事

 ← ランキングに参加しています。

TAG : [心斎橋] [長堀橋]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。
日々の食べ歩きは Instagram https://www.instagram.com/jackkageyama/ でほぼ毎日呟いています。9割以上の画像が料理・お酒など飲食関係ですので覗いてみてください。
Twitter https://twitter.com/JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [長堀橋] [梅田] [日本橋] [四ツ橋] [南船場] [堺市] [天王寺・アベノ] [堀江] [南森町] [天満橋] [鶴橋] [西天満] [淀屋橋] [十三] [阪和線] [天六] [北新地] [ドーム前] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR