仙台牛たん 利久@あべのハルカス

ちょっと変わったものを食べようと仙台名物だという「牛たん」をいただきに天王寺まで出る。目的地はアベノ近鉄百貨店のグルメフロア。外からは何回か見上げたが,ハルカスに建て替わってから中に入るのは初めてだ。12階までエレベータで上がり,仙台に本店があるという牛たん専門店の「利久」へ。
デパートの飲食店街とあって明るく清潔な店内だが,デパート内店舗の常としてテーブルが小さく席がちょっと窮屈。

生ビール(プレモル)@利久ハルカス

取り敢えず,「生ビール(プレモル)中」\500(以下税別)をオーダーして,メニューを拝見。定食が主だが,色々一品もある。で,結局,事前にネットで調べてきた「ぐるなび定食」\1,650を。メニューを見た感じでは「たんとろ定食」というのに,オマケの小鉢が1品付くようだ。クーポンのプリントアウトなどは不要,「ぐるなび定食」とオーダーするだけ。他の定食は牛たんの枚数が増えるのだが,「とろろ」が別売になる。

ぐるなび定食@利久ハルカス

で,上の写真が「ぐるなび定食」。左上から時計回りに,テールスープ・ミニサラダ・オマケの小鉢・とろろ・牛たん(2枚4切)・麦飯。
テールスープのテール肉,ミニサラダのローストビーフ1切,オマケの小鉢にたっぷりの牛すじ煮込み,そしてメインの牛たんと牛まみれだな。

仙台牛たん@利久ハルカス

さて「仙台牛たん」はというと,厨房で炭火焼されているので,焼肉屋の厚切塩タンとはちょっと違った味わいと歯応え。ま,タンの風味は同じなので,これだけを目当てにわざわざ仙台へ行くのはちょっと無理か。でも他の用事で仙台まで行ったなら一度は食べてみるべき。
ところで,「とろろ」は醤油を垂らしてから麦飯にかけて「とろろごはん」としていただくのだが,これが牛たんによく合う。他の「とろろ」がセットになっていない牛たんの枚数の多い定食でも「とろろ」は是非追加すべき。と言いたいのだが,税別\300はちょっとコスパが悪いな。
なお上の写真,付け合せの野菜は白菜酢漬けと辛子和え。白菜はいい味出してるし,辛子は飛び上がる。基本が出来ている料理屋さんなんだ。
で,生ビール1杯を飲んで消費税8%がついて,勘定は2,322円。

牛たん炭焼 利久 あべのハルカスダイニング店
アクセス: 大阪市営地下鉄天王寺駅・JR天王寺駅・近鉄南大阪線阿部野橋駅下車,近鉄百貨店12階。
住所: 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店12F
電話: 06-6627-7011
営業時間: 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日: 不定休
喫煙: 不可(同一フロアのトイレ前に喫煙室あり)
リンク: ホームページ ぐるなび 地図 
関連記事

 ← ランキングに参加しています。

TAG : [天王寺・アベノ]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Instagram @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [長堀橋] [梅田] [四ツ橋] [日本橋] [南船場] [堺市] [南森町] [天王寺・アベノ] [堀江] [天満橋] [鶴橋] [西天満] [淀屋橋] [十三] [阪和線] [天六] [北新地] [ドーム前] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR