カジュアル鉄板 四季@地下鉄我孫子

2月初めに開店した新店。炒飯と麻婆豆腐で評判の中国小菜双琉の並びで造作をしていたので何ができるのだろうと思っていたら鉄板焼屋さんだった。

正面@カジュアル鉄板四季

オシャレな外観。「カジュアル鉄板」の名前の通り,リーズナブルな価格帯で入りやすい。店内は入って左側が小上がりで4人席がすだれで区切られている。右側に2人席のテーブル,奥がトイレと厨房。

白菜キムチ・焼枝豆@カジュアル鉄板四季

まずは突き出し代わりに「本場鶴橋の白菜キムチ」と「焼枝豆」。キムチは後から辛さの来るタイプ。枝豆はバターで炒められているのでお箸でいただく。バターがいい味を出している。

本日の黒毛和牛@カジュアル鉄板四季

鉄板焼ならお肉だろうと「本日の黒毛和牛」。日によって違うようだが,本日は「みすじ」。各テーブルには鉄板が組み込まれていて火が入っているのだが,料理は基本的に奥の厨房で調理されてアルミホイルに載せられて出て来る。「みずじ」って焼肉屋で薄切りしか食べたことがなかったが,こういうステーキのような食べ方もあるんだ。程よい脂の乗りで柔らかく旨い。焼き物は基本的に岩塩とポン酢でいただくようになっている。

野菜ソムリエ@カジュアル鉄板四季

上の写真は,椎茸・アスパラ・舞茸。「野菜ソムリエのいるお店」との名乗りの通り,野菜が美味しい店のようだ。

海鮮盛り合わせ@カジュアル鉄板四季

上の写真は,海鮮盛り合わせ。「牡蠣は入ってますか」と聞いたら「入れておきます」とのことで,旬の牡蠣も適度な火の入りで旨い。

フライドポテト@カジュアル鉄板四季

フライドポテトもバター味。ツレは卵かけご飯をオーダーしていたが,当然旨かったとのこと。

ミックスねぎ焼@カジュアル鉄板四季

粉モンも,お好み焼き・焼そば・ネギ焼が各種メニューに並んでいる。で,〆は3種のネギ焼の中から「ミックスネギ焼」。
お酒もドリンクメニューに各種。取り敢えず生ビールで乾杯したが,メニューに「マッコリ」がない。もしやとスタッフに聞いてみるとあっさり「あります」とのこと。で,2杯目からはマッコリでキメたが,これもコクがあってなかなかにいいマッコリだった。
と,たっぷり食べて飲んで,勘定は2人で10,610円。

カジュアル鉄板 四季
アクセス: 大阪市営地下鉄御堂筋線我孫子(あびこ)駅1号出入口より,商店街を東へ5分。スギ薬局を過ぎて最初の信号の手前,道の左(北)側(セブンイレブンの向かい)のマンション1階。
住所: 大阪市住吉区苅田5-6-5
電話: 06-6690-0831
営業時間: 17:00~翌3:00(L.O. 2:30)
定休日: 火曜日
喫煙: 可
リンク: Facebook 地図 
関連記事

 ← ランキングに参加しています。

TAG : [地下鉄我孫子]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。
日々の食べ歩きは Instagram https://www.instagram.com/jackkageyama/ でほぼ毎日呟いています。9割以上の画像が料理・お酒など飲食関係ですので覗いてみてください。
Twitter https://twitter.com/JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [長堀橋] [梅田] [日本橋] [四ツ橋] [南船場] [堺市] [天王寺・アベノ] [堀江] [南森町] [天満橋] [鶴橋] [西天満] [淀屋橋] [十三] [阪和線] [天六] [北新地] [ドーム前] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR