台湾料理 紅爐餐廳@東心斎橋三津寺筋

台湾名物の火鍋「石頭火鍋(スートーホーコー)」が日本で食べられるという。台菜「紅爐餐廳(ホンルーサンテン)」というお店らしい。で,しばらくツレと鍋をやる予定はないのだが,ミナミの三津寺筋(みってらすじ)まで一人で偵察に出掛ける。

生ビール(スードラ)@紅爐餐廳 (ホンルーサンテン)

1人だと言うと一番奥の席に案内されて,取り敢えず生ビール(スードラ)\500(以下税別)。店を見回したがカウンター席はなく,全てのテーブルに鍋がセットされている。ここは人数でわいわいと鍋をいただく店だな。メニューを拝見しても「石頭火鍋」のワンメニューで勝負しているようだ。残念ながら鍋は当然2人前からの注文なので,今回は偵察だけでよしとする。

自家製牡蠣春巻@紅爐餐廳 (ホンルーサンテン)

で,たぶん石頭火鍋を単品で頼んだり,鍋セットでも食べ足りない時用と思われるサイドメニューから,「自家製牡蠣春巻」\900を。一品も各種結構な品数が揃っている。
上の写真,「牡蠣春巻」。熱々で出て来た。猫舌なので注意して端っこをかじると牡蠣の香りのファーストアタック。皮は厚めでカリカリとした食感。具はクリーミーで旨い。

ライチ酒@紅爐餐廳 (ホンルーサンテン)

台湾料理だから紹興酒と思ったのだが,メニューには数種のボトルしか並んでいない。で,「ライチ酒」\400。「ソーダか,ロックか」と聞かれたので,ロックで。甘く独特のライチの風味。
フロアスタッフは若い男女が3人ほど。お店の広さからしては充分だな。皆,日本語が出来る台湾人のように思える。

炒飯@紅爐餐廳 (ホンルーサンテン)

〆は,「炒飯」\1,000。鍋のサイドメニューらしいほどほどの量。しっとりパラパラ系だな。賽の目に切られた叉焼が,これでもかとたっぷり入っている。これもなかなかに旨し。料理のレベルは高そうなので,石頭火鍋も期待できそう。今度は人数で鍋をいただきに来よう。

路上看板@紅爐餐廳 (ホンルーサンテン)

三津寺筋を東へ歩いて行くと,頭上2階の高さに店名の大きめの看板。下を見ると路上にも,上の写真,目立つ看板が立っている。石頭火鍋はセットで\3,500のようだ。メニューを見ると,牡蠣春巻もセットに含まれている様子。

店舗入口@紅爐餐廳 (ホンルーサンテン)

で,上の路上看板のビルを覗くと,奥突き当りが入口。大体の場所さえ頭に入っていれば見つけやすい。

紅爐餐廳(ホンルーサンテン)
アクセス: 大阪市営地下鉄心斎橋駅5号出入口(6号は大丸本館建替工事のため閉鎖中)より,心斎橋筋商店街を右(南)へ。最初の信号(周防町筋)を渡ってそのまま真っすぐもう2ブロック。十字路(三津寺筋)を左(東)へ曲がって1ブロック半。道の左側のビル1階。徒歩7分。地下鉄御堂筋線なんば駅15-B号出入口または14号出入口からも同じぐらい。
住所: 大阪市中央区東心斎橋2-7-12 ホワイトビル1F
電話: 06-6212-7207
営業時間: 月~土 17:00~24:00 / 日祝 17:00~22:00
定休日: 第2・第4日曜日
喫煙: 可
リンク: 地図 
関連記事

 ← ランキングに参加しています。

TAG : [心斎橋] [難波]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代,男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Tumblr @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [梅田] [長堀橋] [四ツ橋] [日本橋] [南船場] [堺市] [南森町] [堀江] [天満橋] [西天満] [天王寺・アベノ] [ドーム前] [淀屋橋] [阪和線] [十三] [北新地] [鶴橋] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR