きしめん あまの@梅田

大阪にこの冬第一級の寒波が襲い,小雪も舞った週末の夜,寒さを避けて梅田の地下街をうろうろしていた。ここは熱い味噌煮込みうどんなどがいいなぁと,入ったお店。午後9時を過ぎているのに満席に近い。地下街の通路に陸続と並ぶ飲食店の中でうっかりと見落としそうな小さな店舗。店内も手狭で,厨房前のカウンター7席と背中側に4人掛けには小さいテーブルが4卓。
店頭のショーウィンドウの「本日牡蠣入荷」を見て,「牡蠣入り味噌煮込みうどん」をと思ったのだが,店員に聞いてみると,「味噌煮込みうどん」は「きしめん」ではなく,ただの「うどん」だという。で,方針転換,温冷結構な種類の「きしめん」メニューから,店名を冠した「きしめんあまの」をいただくことに。

きしめんあまの@きしめんあまの

上の写真が,「きしめんあまの」\820(税込)。具は,チャーシュー2枚,薄揚げ半欠け,カマボコ2枚,干し椎茸2枚,ほうれん草おひたし。具はそのものもしっかりと味が付いている上に,それが(薄味の上方風ではなく)色の濃い,しっかり味のおつゆに浮かんでいる。特に薄揚げ・干し椎茸・ほうれん草おひたしに味がしゅんでいた。

きしめん・リフティング@きしめんあまの

きしめんリフティング。「きしめん」は,柔らかくもっちりで,平打太麺ゆえの食べごたえに,私のストライクゾーンにぴったりとハマる。旨し。

店舗外観@きしめんあまの

店舗正面。ここを目的に来るなら,立ち並ぶ飲食店の看板を1軒1軒しっかりと確認しながら歩かないと,うっかり見落とすかも。地下街フロアマップは,下のリンク「Whityうめだ」のページ参照。

名古屋名物 きしめん あまの
アクセス: 各線梅田駅・東梅田駅・大阪駅下車。ホワイティうめだ(ウメ地下)ノースモール1の北の端より少し戻ったところ通路の西側。大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅中改札からなら東へ徒歩2・3分,阪急東西コンコース地下通路をホワイティ梅田に突き当たって右へ曲がり少し先通路の右側。
住所: 大阪市北区角田町2-5 ホワイティうめだノースモール1
電話: 06-6312-3470
営業時間: 月~土 11:00~22:30(L.O.22:00) / 日祝 9:00~22:00(L.O.21:30)
定休日: 不定休(Whityうめだのページを参照)
喫煙: 可
リンク: ホームページ Whityうめだ 地図 

    ------------------------

きしめん あまのうどん / 梅田駅(大阪市営)大阪駅東梅田駅

夜総合点-


関連記事

 ← ランキングに参加しています。

TAG : [梅田]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Tumblr @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [長堀橋] [梅田] [日本橋] [四ツ橋] [南船場] [堺市] [天王寺・アベノ] [堀江] [南森町] [天満橋] [鶴橋] [西天満] [淀屋橋] [十三] [阪和線] [天六] [北新地] [ドーム前] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR