博多ラーメン シロマルベース@梅田

久し振りに好物の博多ラーメンをいただきに梅田へ。「博多 一風堂」の別ブランド「シロマルベース」の梅田店へ。阪急メンズ館(旧ナビオ)東隣の「一風堂梅田店」の2階にある。「一風堂」の入口はドン・キホーテ向かいの角だが,「シロマルベース」入口は北へ路地を入る。平日夜8時,「一風堂」の前には十数人の行列だが,「シロマルベース」には行列はなし。2階へ上がると中待ちのベンチで3人の待ち客。カウンターのみ13席。すぐに席が空いて案内される。回転は速いようだ。

オーダーシート@シロマルベース梅田

ここは「一蘭」と同じように自分でオーダーシートを記入するシステム。まず「シロマルベース」「からかベース」「スタミナベース」の3種のスープから選ぶ。後は,スープの濃さ,麺の量・かたさ,各種トッピングとサイドメニュー。私はすぐに案内されたので,カウンターに座ってから,自分でオーダーシートとペンを取って書いたが,中待ちの客は店員から渡されてベンチで先に記入していた。
(なお現時点での梅田店メニューpdfはこちら。)

シロマルベースwithトッピング@シロマルベース梅田

今回は,上の写真「シロマルベース」\700(以下税込)。デフォルトの具はチャーシューと葱のみなので,トッピングとして,「煮玉子」\100と「のり」「きくらげ」2つで\100を追加。計900円。お好みで,カウンターの「すり胡麻」たっぷりと胡椒を投入。
スープの濃さは「特濃」ではなく「濃」を選んだが,ちょうどいい濃厚さ加減。「白丸元味」のスープをそのまま濃くした感じがよく出てる。煮玉子は黄身にまでタレの味が染みた絶品,「一風堂」の「半熟塩玉子」とはまったく違う。こちらの方が断然好みだな。
「チャーシュー」は薄く柔らかく脂の多いもの,味はよく染みている。「のり」は味付け海苔。「きくらげ」は量が多過ぎた。

シロマルベース(麺リフティング)@シロマルベース梅田

お約束の麺リフティング。極細ストレート麺,固さ指定はいつもの「バリカタ」。こちらの麺は「一風堂」と共通かな? なめらかないつもの麺。ヌルっとスープがキツ目にからんでいる。
なお替玉\100はもちろんある。

店舗正面@シロマルベース梅田

「シロマルベース」の入口は,「一風堂」とは別で,左側路地奥。行列の時は,2階入口を先頭に階段途中に並ぶようだ。

過去の「一風堂」の記事:
    2014/09/10 : 博多ラーメン 一風堂@難波 
    2015/10/25 : 博多ラーメン 一風堂@心斎橋 

SHIROMARU BASE 梅田店
アクセス: 各線梅田駅下車。阪急メンズ館(旧ナビオ)東側の路地の南側出口辺り。路地出口角が「一風堂梅田店」入口で,「シロマルベース梅田店」は路地手前の入口から階段を2階へ上がる。大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅中改札口から徒歩5分。
住所: 大阪市北区角田町6-7-2F(一風堂梅田店2F)
電話: 06-6363-2314
営業時間: 11:00~翌2:00 / 金土 11:00~翌3 :00
定休日: 年末年始
喫煙: 不可
リンク: ホームページ 地図 
関連記事

 ← ランキングに参加しています。

TAG : [梅田]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Tumblr @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [長堀橋] [梅田] [四ツ橋] [日本橋] [南船場] [堺市] [南森町] [天王寺・アベノ] [堀江] [天満橋] [鶴橋] [西天満] [淀屋橋] [十三] [阪和線] [天六] [北新地] [ドーム前] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR