スリランカプレート ポンガラカレー@梅田

今月(2016年4月)4日に開店したスリランカカレー店。東心斎橋の丸清ビル5階のバー「アノニマス」のマスターの出すカレーが評判となり,遂にカレー専門店を出すに至ったという噂。阪急百貨店梅田本店のデパ地下のJR高架側の出口を出た向かいという一等地にある。
店内は牛丼屋や地下街カレーによくあるU字型カウンターが16席。壁際にL字に並んだテーブル席が16席ほど。新規開店とて明るく清潔な内装。

ライオンスタウト@ポンガラカレー

ドリンクはスリランカ「ライオンビール」のスタウト\600(以下税込)。ラガーは以前飲んだが,スタウトは初めて。スタウトとしては標準的などっしりとした旨味。

スリランカプレート@ポンガラカレー

まずは一番スリランカらしいカレーをと「スリランカプレート」\1,100に+\100でチキンを好物のマトンに変更。手前左がスリランカマトン,右がレンズ豆のカレー。向こう側にスパイシーな副菜5種が並ぶ。ライスは南アジア特産の「バスマティライス」と「日本米」を選べるが,ここはもちろん「バスマティライス」。なお日本米だと\100安くなる。
で,最初にそのまま,2種のカレーと副菜5種を順に一口ずつ試す。味のバラエティが面白い。

ちょっと混ぜ@ポンガラカレー

で次に,上の写真のように(ちょっと見栄えは悪いが)メニューの指示通り軽く混ぜて,それぞれの部分の味の変化を楽しむ。1枚付いてるセンベイもポキポキ折って混ぜる。

しっかり混ぜ@ポンガラカレー

最後にスリランカ式に徹底的に混ぜていただく。バスマティライス(長粒種インディカ米)はサラサラでこのカレーにピッタリの食感。バスマティライスってこんなにカレーに合う旨い米だったか。粘りが信条の日本米(短粒種ジャポニカ米)ではこの旨さは出せないな。なお最初はただスパイシーだが、後からヒーハーと来る辛さ。

メニュー@ポンガラカレー

メニュー(クリックで拡大)。裏面にスリランカカレーの食べ方と,仲間に連れて来られたがスパイシーなカレーは苦手という人のための「日本風中辛ビーフカレー」とドリンク類が載っている。

店頭風景@ポンガラカレー

お店は目立つ外観なので見落とすことはないかと。

ポンガラカレー 阪急サン広場店
アクセス: 大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅「中改札」より阪急方向(東)へ地下通路をまっすぐ1・2分。通路の左(北)側。阪急百貨店とJR高架の間の広い通路(東西コンコース)の地下になる。
住所: 大阪市北区角田町8-47 阪急サン広場B1
電話: 050-5784-5249 / 06-4792-8229
営業時間: 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日: 無休
喫煙: 不可
リンク: ホームページ ぐるなび 地図 
関連記事

 ← ランキングに参加しています。

TAG : [梅田]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Tumblr @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [長堀橋] [梅田] [日本橋] [四ツ橋] [南船場] [堺市] [天王寺・アベノ] [堀江] [南森町] [天満橋] [鶴橋] [西天満] [淀屋橋] [十三] [阪和線] [天六] [北新地] [ドーム前] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR