中国小菜 双琉@地下鉄我孫子

麻婆豆腐と炒飯が評判の中華料理店。ここも近所の煮干しラーメンの「中華そば 閃」と同じく,地元の評判よりネットでの評判の方が高い。夜は地下鉄や車(近所にコインパーキングが多数ある)で来たお客さんで賑わっている。開店当初は何回か夜に来たが,最近は夜はいつも一杯なので,1時過ぎぐらいの遅いランチしか入れていない。
で,今回はランチの紹介だが,同じものは夜も食べれるはず。夜は中華の一品が更に増える。店名に「小菜」とある通り,一品の盛りが控えめなので,少人数で色々食べることができる。注意点は,土日はランチをやっていないことと,定休日の月曜以外に時々不定休があることかな。
ランチメニューでもセットと単品の種類がそれなりにある。ランチの食べ放題の白ご飯はセルフサービスで炊飯器から自分でよそう。水やおしぼりなどもセルフサービス。

麻婆豆腐ランチセット@中国小菜 双琉

上の写真は,「麻婆豆腐ランチセット」\850。

ランチセットの野菜たち@中国小菜 双琉

ランチセットの野菜たち。日替わりの自家農園製の野菜たちがとにかく新鮮で旨い。量もたっぷり。

麻婆豆腐@中国小菜 双琉

で,メインの麻婆豆腐はというと,舌が痺れる辛さ。汗を拭きながらいただく。白ご飯がどんどん進む旨さ。塩気も少し強いのでこれも白ご飯のお代わりを進めさせる。
実はこの上に更に辛い「極痺 四川麻辣豆腐」と言うのがあるのだが,多分「激辛好き」しか味わってはいけない領域だろう。「麻婆」ではなく「麻辣(マーラー)」なことに注意。

小海老と青菜の炒飯@中国小菜 双琉

上の写真は,ランチ単品の「小海老と青菜の炒飯」\750。+\100で,ランチセットの野菜たちを付けられる。で,この炒飯がとにかく旨い。フワパラで料理人の腕を見せつけさせられる。具も新鮮でレベルが高い。
ところで+\100のランチセットには野菜プレート以外に白ご飯食べ放題も含まれるので,野菜をオカズに白ご飯をいただくことも可能。なんなら炒飯をオカズに白ご飯でも可。

蟹肉と海鮮のぜいたく炒飯@中国小菜 双琉

上の写真は,同じくランチ単品の「蟹肉と海鮮のぜいたく炒飯」\980。ご飯にほぐした蟹肉がたっぷりと混ざっている。甲羅が付いてくるということは1杯(1匹)分か。

中国小菜 双琉 (そうりゅう)
アクセス: 大阪市営地下鉄御堂筋線我孫子(あびこ)駅1号出入口より商店街を東へ,スギ薬局・辻整形外科を過ぎた先の道の左(北)側。徒歩4分。
住所: 大阪市住吉区苅田5-6-5 メゾン大友1F 106号
電話: 06-6655-0616
営業時間: ランチ(火~金) 11:45~14:30(L.O.13:45) / ディナー(火~日) 18:00~22:30(L.O.21:45)
定休日: 月曜日
喫煙: 可(ランチタイム禁煙)
リンク: 地図 
関連記事

 ← ランキングに参加しています。

TAG : [地下鉄我孫子]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代,男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Tumblr @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [梅田] [長堀橋] [四ツ橋] [日本橋] [南船場] [堺市] [南森町] [堀江] [天満橋] [西天満] [天王寺・アベノ] [ドーム前] [淀屋橋] [阪和線] [十三] [北新地] [鶴橋] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR