牡蠣小屋むんちゃん@地下鉄我孫子

去年(2015年)の11月に開店した新店。駅前のもんじゃ焼き居酒屋「西屋」の新業態らしい。入り口がビニシーの安っぽい外観なのであまり期待していなかったのだが,どうしてどうして各地の牡蠣の旨いところを揃えている。

生牡蠣@牡蠣小屋むんちゃん

取り敢えず生ビール(キリン一番搾り)を頼んで,まずは上の写真「厚岸産生牡蠣」から。生牡蠣メニューは別にあって,その日の産地何種類かから選ぶ。これがもっちりとジューシーで旨い。レモンだけでそのままするっとイケる。さすがは牡蠣専門店。

蒸し牡蠣@牡蠣小屋むんちゃん

次は蒸し牡蠣。ちょっと時間はかかるが殻ごと蒸されて出て来る。

蒸し牡蠣(剥き身)@牡蠣小屋むんちゃん

で,殻はほぼ閉じているのでスタッフが食べ方を説明。殻の「クチ」の部分を料理バサミで切り取ってから,ヘラを突っ込んで上と下の貝柱を切るという。熱いので各テーブルには予め軍手の用意がある。これもなかなか。テーブルにポン酢など4種類の調味料があったが,牡蠣醤油も合うし,それよりチリソースで洋風の味も意外とイケた。

カキフライ@牡蠣小屋むんちゃん

定番のカキフライ。衣がサクサクしたタイプ。

牡蠣ご飯@牡蠣小屋むんちゃん

〆の牡蠣ご飯。カツブシたっぷりのネコマンマだが,牡蠣がいい味出してる。

黒板メニュー@牡蠣小屋むんちゃん

黒板メニュー。イチ押しの焼き牡蠣はいただかなかった。次回にとっておく。グランドメニューには牡蠣以外の一品もあるが品数は少ない。まあ,牡蠣を食べる店なので箸休め程度。ドリンクは,生ビール以外にハートランドとスミノフアイスを頂いたが,ワインに力を入れているようで1本7万円などというボトルもメニューに並んでいる。

店内@牡蠣小屋むんちゃん

遅い時間になって他のお客さんが帰られたので店内をパチリ。4人掛けテーブルが5卓に6人掛け1卓のこじんまりとしたお店。各テーブルには焼き牡蠣用のコンロがセットされている。で,牡蠣メニュー以外のアテも2品ほど頼んで,勘定は2人で8,680円。

牡蠣小屋むんちゃん あびこ本店
アクセス: 大阪市営地下鉄御堂筋線我孫子(あびこ)駅1号出入口より商店街を東へ,2つめの十字路(角に百均realize)を北に左折。少し先の道の右側マンション1階路面店。透明ビニールシートが目印。徒歩2・3分。
住所: 大阪市住吉区苅田5-13-19
電話: 050-5785-8903
営業時間: 月~金 17:00~23:00/土・日 12:00~23:00
定休日: 不定休
喫煙: 可
リンク: ぐるなび 地図 
関連記事

 ← ランキングに参加しています。

TAG : [地下鉄我孫子]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Tumblr @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [長堀橋] [梅田] [日本橋] [四ツ橋] [南船場] [堺市] [天王寺・アベノ] [堀江] [南森町] [天満橋] [鶴橋] [西天満] [淀屋橋] [十三] [阪和線] [天六] [北新地] [ドーム前] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR