大阪カオマンガイカフェ@難波

東南アジアのチキンライスは,シンガポール・マレーシアの華人料理「海南鶏飯(ハイナンチーファン)」はたまに食べるが,ベトナムの「コム・ガー」やタイの「カオマンガイ」はまだ未食。で,難波へ出かける。
なんばシティ南館の前から東へ。この辺りは裏なんばの南で,日本橋(ポンバシ)のオタロードになるのか。老舗のマンガ専門書店「わんだ~らんど」へ行く道を逸れて見付ける。

シンハービール@大阪カオマンガイカフェ

お店は南国のカフェ風。入り口のレジでメニューを見て先払いで注文するシステム。取り敢えずタイのビールは「シンハー」と「チャーン」の2種があるというので「シンハービール(Singha Beer)」\650税込を選択,料理は「カオマンガイ(Khao Man Gai)」のR(並)サイズ\680税込をオーダーして,渡された番号札を持って案内されたカウンター席にて待つ。この時点で喫煙・禁煙を選択可。瓶ビールはコップを被せられてカチャカチャと出て来た。お冷はテーブルのポットからセルフサービス。

カオマンガイ(R)セット@大阪カオマンガイカフェ

続けて運ばれてきた「カオマンガイ(R)並」。中華の炒飯のようにスープが付いてくる。スープはネギを散らしただけのシンプルな味。カトラリーはスプーンとフォーク。

カオマンガイ@大阪カオマンガイカフェ

この店の「カオマンガイ」の印象は「海南鶏飯」とよく似ている。チキンとライスはあっさりとした味付けで,上にパクチーが乗っている。タレの味が濃いのがタイ風味か。ライスはたぶんタイ米「ジャスミンライス」。日本米と違った食感が面白い。キャベツの千切りにもほんのりパクチー味が付いていた。カウンターには「ごま油」の用意があり,「カオマンガイにかけると和風になります」とある。

大阪カオマンガイカフェ

料理は「カオマンガイ」以外にも,一品・カレーなどのタイ料理がカフェ飯にしては揃っている。

大阪カオマンガイカフェ Osaka Khao Man Gai Cafe
アクセス: 各線難波(なんば)駅下車。なんばCity北館と南館の間を日本橋3丁目方向に東西に伸びる道と高島屋の東沿いを南北に伸びる道の交差点「難波中2」より東へ一つ目の信号を南へ右折,次の十字路を過ぎた道の左側にある。徒歩1分ちょっと。
住所: 大阪市浪速区難波中2-4-14
電話: 06-6636-5177
営業時間: ランチ 11:30~15:00/ディナー 17:00~22:30(L.O.22:00)
定休日: 水曜日(祝日の場合は営業)
喫煙: 分煙
リンク: Facebook ぐるなび 地図 
関連記事

 ← ランキングに参加しています。

TAG : [難波]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Tumblr @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [長堀橋] [梅田] [四ツ橋] [日本橋] [南船場] [堺市] [南森町] [天王寺・アベノ] [堀江] [天満橋] [鶴橋] [西天満] [淀屋橋] [十三] [阪和線] [天六] [北新地] [ドーム前] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR