酒場 rico@地下鉄我孫子

以前から前を通るたびに気になっていたお店に入ってみた。
入ってみるとカウンターのみのお店。美人ママが1人で切り盛りしている。2階に宴会用の座敷があるらしいが,ママ1人では対応できないのでは? そのときはヘルプが入るのか?

サーモン珍味@rico

カウンターの隅に席を取って,お店を見回す。狭いがなかなかに居心地がいい。取り敢えず生ビールを頼んで,アテは手渡された白板メニューから選んで「サーモン珍味」。どんなものかわからず頼んだが,ちょっと酒盗っぽい。初めて食べる味。

キムチのチヂミ@rico

お酒のメニューから,タンカレーのジントニックをお願いする。アテは「キムチのチヂミ」。最近朝鮮料理店に行っていないのでチヂミは久しぶりだな。ママはInstagramなどをやっているそうで,話が弾む。

メニュー@rico

手元の白板メニュー。他に壁に黒板メニューがあり何品か。後でググったらテリーヌが名物らしいと知るが,お店では気が付かず。ドリンクメニューの前の方に載っていたのか?

厨房@rico

すっきりとした厨房。囲むようにカウンター席がある。

絆@rico

カウンターの端にあったので気になった紙箱。ひょっとして中身は焼酎ボトルか?
お酒3杯にアテ2品とさっと飲んで,勘定は2,310円。

おいしいお料理とお酒 rico (リコ)
アクセス: 大阪市営地下鉄御堂筋線我孫子(あびこ)駅1号出入口から商店街を東へ,すぐの十字路を北へ左折。どんどん歩いて2つ目の十字路の北西角(ひまわり幼稚園の塀を過ぎた先)。徒歩3・4分
住所: 大阪市住吉区苅田3-17-7 第2武田マンション1F
電話: 06-6691-5536
営業時間: ランチ(月~金) 11:30~14:00(L.O.)/ディナー(月~土) 17:00~23:00(L.O.)
定休日: 日曜日(土曜ランチは休み)
喫煙: 可
リンク: ホームページ 地図 
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [地下鉄我孫子]

牡蠣小屋むんちゃん@地下鉄我孫子

去年(2015年)の11月に開店した新店。駅前のもんじゃ焼き居酒屋「西屋」の新業態らしい。入り口がビニシーの安っぽい外観なのであまり期待していなかったのだが,どうしてどうして各地の牡蠣の旨いところを揃えている。

生牡蠣@牡蠣小屋むんちゃん

取り敢えず生ビール(キリン一番搾り)を頼んで,まずは上の写真「厚岸産生牡蠣」から。生牡蠣メニューは別にあって,その日の産地何種類かから選ぶ。これがもっちりとジューシーで旨い。レモンだけでそのままするっとイケる。さすがは牡蠣専門店。

蒸し牡蠣@牡蠣小屋むんちゃん

次は蒸し牡蠣。ちょっと時間はかかるが殻ごと蒸されて出て来る。

蒸し牡蠣(剥き身)@牡蠣小屋むんちゃん

で,殻はほぼ閉じているのでスタッフが食べ方を説明。殻の「クチ」の部分を料理バサミで切り取ってから,ヘラを突っ込んで上と下の貝柱を切るという。熱いので各テーブルには予め軍手の用意がある。これもなかなか。テーブルにポン酢など4種類の調味料があったが,牡蠣醤油も合うし,それよりチリソースで洋風の味も意外とイケた。

カキフライ@牡蠣小屋むんちゃん

定番のカキフライ。衣がサクサクしたタイプ。

牡蠣ご飯@牡蠣小屋むんちゃん

〆の牡蠣ご飯。カツブシたっぷりのネコマンマだが,牡蠣がいい味出してる。

黒板メニュー@牡蠣小屋むんちゃん

黒板メニュー。イチ押しの焼き牡蠣はいただかなかった。次回にとっておく。グランドメニューには牡蠣以外の一品もあるが品数は少ない。まあ,牡蠣を食べる店なので箸休め程度。ドリンクは,生ビール以外にハートランドとスミノフアイスを頂いたが,ワインに力を入れているようで1本7万円などというボトルもメニューに並んでいる。

店内@牡蠣小屋むんちゃん

遅い時間になって他のお客さんが帰られたので店内をパチリ。4人掛けテーブルが5卓に6人掛け1卓のこじんまりとしたお店。各テーブルには焼き牡蠣用のコンロがセットされている。で,牡蠣メニュー以外のアテも2品ほど頼んで,勘定は2人で8,680円。

牡蠣小屋むんちゃん あびこ本店
アクセス: 大阪市営地下鉄御堂筋線我孫子(あびこ)駅1号出入口より商店街を東へ,2つめの十字路(角に百均realize)を北に左折。少し先の道の右側マンション1階路面店。透明ビニールシートが目印。徒歩2・3分。
住所: 大阪市住吉区苅田5-13-19
電話: 050-5785-8903
営業時間: 月~金 17:00~23:00/土・日 12:00~23:00
定休日: 不定休
喫煙: 可
リンク: ぐるなび 地図 
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [地下鉄我孫子]

大阪カオマンガイカフェ@難波

東南アジアのチキンライスは,シンガポール・マレーシアの華人料理「海南鶏飯(ハイナンチーファン)」はたまに食べるが,ベトナムの「コム・ガー」やタイの「カオマンガイ」はまだ未食。で,難波へ出かける。
なんばシティ南館の前から東へ。この辺りは裏なんばの南で,日本橋(ポンバシ)のオタロードになるのか。老舗のマンガ専門書店「わんだ~らんど」へ行く道を逸れて見付ける。

シンハービール@大阪カオマンガイカフェ

お店は南国のカフェ風。入り口のレジでメニューを見て先払いで注文するシステム。取り敢えずタイのビールは「シンハー」と「チャーン」の2種があるというので「シンハービール(Singha Beer)」\650税込を選択,料理は「カオマンガイ(Khao Man Gai)」のR(並)サイズ\680税込をオーダーして,渡された番号札を持って案内されたカウンター席にて待つ。この時点で喫煙・禁煙を選択可。瓶ビールはコップを被せられてカチャカチャと出て来た。お冷はテーブルのポットからセルフサービス。

カオマンガイ(R)セット@大阪カオマンガイカフェ

続けて運ばれてきた「カオマンガイ(R)並」。中華の炒飯のようにスープが付いてくる。スープはネギを散らしただけのシンプルな味。カトラリーはスプーンとフォーク。

カオマンガイ@大阪カオマンガイカフェ

この店の「カオマンガイ」の印象は「海南鶏飯」とよく似ている。チキンとライスはあっさりとした味付けで,上にパクチーが乗っている。タレの味が濃いのがタイ風味か。ライスはたぶんタイ米「ジャスミンライス」。日本米と違った食感が面白い。キャベツの千切りにもほんのりパクチー味が付いていた。カウンターには「ごま油」の用意があり,「カオマンガイにかけると和風になります」とある。

大阪カオマンガイカフェ

料理は「カオマンガイ」以外にも,一品・カレーなどのタイ料理がカフェ飯にしては揃っている。

大阪カオマンガイカフェ Osaka Khao Man Gai Cafe
アクセス: 各線難波(なんば)駅下車。なんばCity北館と南館の間を日本橋3丁目方向に東西に伸びる道と高島屋の東沿いを南北に伸びる道の交差点「難波中2」より東へ一つ目の信号を南へ右折,次の十字路を過ぎた道の左側にある。徒歩1分ちょっと。
住所: 大阪市浪速区難波中2-4-14
電話: 06-6636-5177
営業時間: ランチ 11:30~15:00/ディナー 17:00~22:30(L.O.22:00)
定休日: 水曜日(祝日の場合は営業)
喫煙: 分煙
リンク: Facebook ぐるなび 地図 
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [難波]

肉あぶらそば 閃@地下鉄我孫子

煮干しラーメンで有名なラーメン店。レギュラーの醤油・塩のラーメンもなかなかイケるが,つけめん・油そばもやっている。唯一の難点は券売機制なところか。厚かましくないとゆっくりとメニューを吟味できないんだよね,これ。ここは特に行列店なので初めての人にはなかなかの難関かと。

肉あぶらそば@閃

で,今回は上の写真「肉あぶらそば」(ミニライス付き)\850。「油そば」っていうから油ぎとぎとの麺を想像して最初は敬遠していたが,そうではなく,スープがなくて底に溜まったタレで食べる,いわゆる「まぜそば」。濃い味が好きならなかなかイケる。つけ麺よりこちらの方が好きかも。見た目冷麺のようだが,熱々。麺は腰のしっかりした平打ち中太麺。つけ麺と共通かな。

メニューと一緒に油そばの食べ方を書いた説明書きがある。作法は,
  1. 麺の下にタレがあるので,全体をしっかり混ぜていただく。
  2. 途中で酢をかけまわすと味が変わる。
  3. 残ったタレに〆ご飯を投入,残った具とかき混ぜ,レンゲでいただく。
というもの。

スクランブル@閃

というわけで,上の写真は指示に従ってとことんかき混ぜた油そばのビジュアル。タレが麺にたっぷり絡んで,醤油と煮干しのくっきりとした味が旨い。
麺を半分ほどいただいたところで酢をかけまわす。最初試しに遠慮気味に酢をかけまわして一口。もうちょっといけるなと更に酢を追加。味が変わって飽きずにいただける。

〆ご飯@閃

麺がなくなると〆ご飯をお願いする。ミニミニライスぐらいのご飯量。残ったタレと具に〆ご飯を投入してまたまたかき混ぜレンゲでいただく。ここでタレの煮干し感が更に強調される。〆ご飯を美味しくいただくためには,麺の時は主として麺だけを攻め,具は〆ご飯のために残しておくと吉。

過去の「中華そば 閃」の記事:
    2013/01/26 : 中華そば 閃@地下鉄我孫子 

中華そば 閃(せん)
アクセス: 大阪市営地下鉄御堂筋線我孫子(あびこ)駅1号出入口より地下鉄あびこ中央商店街(あびんこ商店街)を東へ。2つ目の十字路(角に八百屋)を南へ右折して道の左側,立ち飲みの手前,向かいにコインパーキング。徒歩約3分。
住所: 大阪市住吉区苅田7丁目6-15
電話: 06-6608-5001
営業時間: 11:30~14:30 / 18:00~23:00
定休日: 月曜日
喫煙: 不可
リンク: Twitter 地図 
 ← ランキングに参加しています。

TAG : [地下鉄我孫子]

FC2カウンター
フリーエリア
このブログから検索
プロフィール

Jack

Author:Jack
60代,男性,物理屋,還暦過ぎてもまだ現役。
大阪市内を中心に食べ歩きをしています。ホームグラウンドは心斎橋と地下鉄我孫子(あびこ)。
他に趣味は,山歩き・スキー・バイク(キャンプ・ツーリング)・パソコン(プログラミング)などなど。Twitter, Instagram, Facebook, Blog, Tumblr.で日々呟いています。

Tumblr @JackKageyama
(↑ こちらも主に料理写真です)
Twitter @JackKageyama
Home Page http://www.kgym.jp/
このブログのバックアップ
http://sojinproject.blog.jp/

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

[心斎橋] [難波] [地下鉄我孫子] [梅田] [長堀橋] [四ツ橋] [日本橋] [南船場] [堺市] [南森町] [堀江] [天満橋] [西天満] [天王寺・アベノ] [ドーム前] [淀屋橋] [阪和線] [十三] [北新地] [鶴橋] [上本町] 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR